So-net無料ブログ作成
検索選択

貴闘力の現在は焼肉店経営!嫁と離婚した理由はギャンブル依存だった?負債はなんと5億円・・・

若貴時代の人気力士「貴闘力」。

そんな貴闘力は、現在は焼肉店の経営者をしているそうですが、嫁と離婚し独身とのこと。

その最大の理由は、ギャンブル依存だったのでしょうか?

その負債総額は、なんと5億円にものぼるのだとか・・・。


【スポンサーリンク】






貴闘力の現在は焼肉店の経営者



2002年9月場所をもって、35歳で力士を引退した貴闘力。

現在は、全国で10店舗、海外でも2店舗の飲食店を構える経営者としてバリバリに働いていらっしゃいます。

引退後は相撲部屋の親方になりましたが、野球賭博などに関与するなどして相撲協会を解雇されてしまいました。


しかし、その後は東京都に焼肉店をオープンさせ、スタッフに引退した力士を採用するなど、力士の再就職支援という形で、現在でも角界に貢献しています。

検索エンジンでも「貴闘力 焼肉」と検索すると、すぐにお店が見つかります。

ちなみに、お店の看板には自らの顔写真を掲げ、「人生ここからや 反省 貴闘力」などと、ちょっと自虐的ながらもしっかりと過去を見つめて反省してます、と公言するような看板となっています。


一般論ですが、焼肉店というのは他の飲食店に比べて初期費用が多額となるうえ、大手焼肉チェーン店が強い関係上、なかなか成功を収めるのが難しい分野だといいます。

初期費用が多額となるのは、客席ごとに調理するための焼台とダクトを作らなければならないからでしょうね。

仕入れも普通の飲食店より多額となるでしょうし。

そんななかで現在でも継続して事業を拡大させていられる貴闘力さんは、ネームバリューもあったにせよ、そっちの才能があったということなのでしょうね。


【スポンサーリンク】






嫁と離婚した理由はギャンブル依存だった?負債はなんと5億円・・・



貴闘力さんは、大鵬幸喜の三女の「美絵子」さんとご結婚されていましたが、2010年に野球賭博に関与していたことが発覚し、それが原因となって離婚してしまいました。

子どもも4人いましたが、いずれも親権は嫁のほうに。

そもそも、それ以前からギャンブル依存症状態で、負債総額がなんと5億円にもなっていたそうなんですね。

それで、散々ギャンブルをやめろと言われていたそうですが、結局依存症から抜け出すことができなかったようです。

最後の後押しは野球賭博だったものの、直接的な離婚の理由は「ギャンブル依存症」なのでしょうね。

この野球賭博関与により、相撲協会は解雇されて持っていた相撲部屋を失い、離婚して家族を失い、残ったのは5億円の借金だけ・・・。


ここまでいくと、究極の決断をしてもおかしくないかもしれません。

というのも、野球賭博の影には必ず暴力団がいますから、自己破産すれば済むというものでもなさそうです。

実際に、その後に焼肉店をオープンさせているのですから、自己破産はしていないのかもしれませんね。

しかし、そうはせず、今では経営者として見事に人生をやり直している貴闘力さん。


でも、大好きなギャンブルはやめられず、野球賭博のあとも色々とお金をつぎ込んでしまったようですが、現在では講演会をするなどして返済を続けていらっしゃるようです。


最後に貴闘力さんからのメッセージは

「ギャンブル依存症の人がいたら、お金を貸さないのが優しさだと思ってください」

とのことでした。

この一言が出てくるのですから、現在ではギャンブル依存症からは抜け出すことができているのでしょうね。


以上「貴闘力の現在 嫁と離婚した理由はギャンブル依存だった!負債がなんと5億円・・・」でお送りしました。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


【スポンサーリンク】




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。